加賀法律事務所|弁護士|久保田康宏|加賀市|石川県|小松市|能美市|離婚|調停|親権|養育費|慰謝料|財産分与

qrcode.png
http://www.kaga-houritsu.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

離婚

 

Q&A【女性からのご質問】

Q&A【女性からのご質問】
 
夫の不倫・・・法律ではどうなるの?
 不倫は,民法770条1項1号の「不貞な行為」にあたり, 裁判所から離婚を命じてもらう理由(この理由を「離婚原因」といいます。)になります。夫婦の一方がどれだけ強く離婚を望んでいたとしても,裁判所はそれだけで離婚を命じることはできず,この離婚原因が必要になります。
 
 次に, 不倫した夫に対して「慰謝料」を請求することができます。同時に, 不倫相手に対して「慰謝料」を請求することも可能です。慰謝料の金額は,あくまでケースバイケースです。不倫により離婚した場合であれば100万円から300万円程度が目安になります。
 
 但し,不貞行為に対して「不倫はしていないんだ!」と弁解されることも多く,裁判所に先の請求を認めてもらうためには  不倫を裏付ける「証拠」が必要です。
 
無職の私が夫と別居・・・。別居中の生活費はどうなるの?
 別居期間中の生活費などは 「婚姻費用」と呼ばれています。別居中といえども離婚はしていないのですから,夫妻は互いに扶養する義務を負っています。そのため,夫は無職の妻に対して,別居期間中の生活費などを支払う義務を負います。
 
 まず,家庭裁判所に  婚姻費用分担の「調停」を申し立てるのが通例です。調停では,婚姻費用の支払について話し合いが行われます。
   調停での話し合いが決裂した場合, 婚姻費用分担の「審判」が開始されます。審判では,調停とは異なり,裁判所から何らかの判断が下されます。
 
 この婚姻費用の金額は  夫婦双方の収入等に応じて定められます。家庭裁判所で使用されている 「婚姻費用算定表」をご覧いただくと,金額の目安がわかりますので,ご参考になさってください。
 
子の養育費が支払われない・・・どうしたら?
 残念ながら,このような相談は後を絶ちません。あなたの元夫は,離婚の際に親権者とならなかったとしても,子の父であることに変わりはありません。ですから,当然に養育費の支払義務を負っています。
 
 まず,家庭裁判所にて  養育費支払の「調停」を申し立てるのが通例です。調停では,養育費について話し合いが行われます。
   調停にて話し合いが決裂した場合, 養育費支払の「審判」が開始されます。審判では,調停とは異なり,裁判所から何らかの判断が下されます。
 
 養育費の金額は  夫婦双方の収入等をもとに定められます。家庭裁判所で使用される 「養育費算定表」をご覧いただくと,金額の目安がわかります。
   養育費は,他ならぬお子さんのための費用です。この支払がないということは,お子さんの利益を害することに他なりません。子の親権者として,よくお心に留め置き下さい。
 
結婚中に住宅ローン付きの自宅を建てました。どうしたら?
 よくあるご相談は,住宅ローンは夫が借主・妻が保証人,自宅名義は土地建物ともに夫というケースです。これは 「財産分与」の問題です。
   財産分与とは,婚姻中に形成された夫婦の財産を原則として半分ずつに分ける制度です。この自宅も財産分与の対象となりますが,問題は財産の分け方です。財産分与の話し合いを行う際には, どのように分けることが公平なのかを考える必要があります。
 
 基本的には,①自宅に住み続ける方が,②住宅ローンを支払い続け,③土地建物の名義を取得することが公平だと考えます。
   ①夫が自宅に居住する場合には,②夫が住宅ローンを支払い,③夫が土地建物の名義を取得する。
   ①妻が自宅に居住する場合には,②妻が住宅ローンを支払い,③妻が土地建物の名義を取得する。
   但し,離婚したというだけで,住宅ローンの支払債務はもちろん保証債務も消滅することはありませんので,注意が必要です。
   夫婦間の話し合いの参考になさってみてください。
 
別居後も夫の暴力が止まりません・・・どうしたら?
 このような場合に対応するために制定されたのが「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」(通称DV法)です。DV法は,地方裁判所が6か月間の接近を禁止する命令(接近禁止命令)等の保護命令を出す制度を設けています。この命令に違反した場合には,1年以上の懲役又は100万円以下の罰金という刑事罰が下されます。
 
 夫の暴力に対しては,この  保護命令の申立を利用することが考えられます。申立先は,家庭裁判所ではなく「地方」裁判所です。
   この申立の事前準備としては ①暴力による怪我に関する医師の診断書を準備すること, ②配偶者暴力相談支援センターや警察署(生活安全課等)に相談に行くこと(これは必須です。)等を,アドバイスしています。
加賀法律事務所
弁護士 久保田康宏
〒922-0816
石川県加賀市大聖寺東町3丁目
5番地1階3号室
金沢弁護士会所属
TEL.0761-75-7205
FAX.0761-75-7206

──────────────
1.■離婚■
2.■遺産相続■
3.■債務整理■
4.■交通事故■
5.■少年事件(子ども)■
──────────────
<<加賀法律事務所>> 〒922-0816 石川県加賀市大聖寺東町3丁目5番地1階3号室 TEL:0761-75-7205 FAX:0761-75-7206